スポンサーリンク

arvocs01

列車は速度を落としながらオーシャンサイドの街へ滑り込んで行く。

 

arvocs02

たどり着いた駅は少し冷たい海の風が吹いてくる開放的なホームだった。

 

arvocs03

アメリカで初めて乗った列車は、当初ものすごく不安だったけれど、振り返ると安心して旅行を楽しめる乗り物と言えるだろう。

 

arvocs04

さてビーチへは、駅裏からそのまま住宅地に向かって歩きだす。

 

arvocs05

そしてここがオーシャンサイドのビーチ。「白い砂浜と空が眩しい」

 

arvocs06

海岸沿いの道は高台になっているので見晴らしが良く、海風がとても気持ちいい場所だ。このあとは後編の動画へ続く。

▼上の写真を撮影した場所がここ!

1、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
2、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
3、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
4、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
5、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
6、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
7、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ
8、メトロリンクに乗ってオーシャンサイドへ