スポンサーリンク

 

二日続けて雨が降った。一日目はまるで台風のような横殴りの雨だった。二日目は人のいない通りを静かにぬらしていた。

 

雨のやんだ空を見上げながら、風に吹き飛ばされた桃の落ち葉を根元にかき集める。

 

今年の南カリフォルニアはそれほど寒くない。このまま春になってくれるのも悪くないが、ここ何年も暖炉に火を入れていない事がわびしく思える。こんな冬空でもなごりおしい。

テレビのお天気キャスターは得意げに、週末にかけて暖かくなると言っている。私は少し不満ではある。

スポンサーリンク