ココロは妻と娘に連れられて、イヌネコ病院へ行ってきました。

ノミから感染する寄生虫の検査が陽性だったので、 錠剤の強制投与とおしりからサンプリングを受けました。現在のココロにはノミが全くいないのですが、 先生の説明では保護される前に感染していたと思われるそうです。

よっぽど怖くて痛かったらしく、人間不信のココロです。

「ゴメンねココ」
「そんなにブルーにならないで」

blue cat kokoro

「ほっといてくれニャ」

 

sleepy cat kokoro

「もう眠るニャ」