スポンサーリンク

 

img_0001

妻が仕事から帰ってくると家の前に見なれぬ柴犬がいたそう。車を止めておそるおそるドアを開けると、車の中に入ってこようとするほどの勘違い犬。

きれいな毛並みをしていて大切に飼われているのだろう。首輪のタグに電話番号があったので連絡すると、飼い主はすぐに迎えに来てくれた。しかし飼い主に全然なついていないし、この顔は反省もしていない。これじゃ逃げるわ。

「おまえ飼い主に感謝しろよな」と言う前に引きずられるように帰っていった。