スポンサーリンク

 

 

楽天ブックス

今日も何かが誕生し、何かが過去のものとなっていく それが新宿という街なのである 大都会東京の中でも新宿はたえず何かが蠢(うごめ)き じつとせずに変貌し続けている。 整然としたビル群と喧騒と猥雑感が描くコントラスト、 そして人間の欲望を煽り立てるスリルと刺激を、中谷吉隆が60年以上にわたって撮影し続けた。 B5判/ダブルトーン 96ページ