スポンサーリンク

 

 

楽天Kobo電子書籍ストア

商品基本情報

発売日: 2013年02月
著者/編集: ブライアン・ピーターソン, 武田正紀
レーベル: ナショナルジオグラフィック
発行元: 日経ナショナルジオグラフィック社
発売元: 日経BPマーケティン
発行形態: 単行本
ページ数: 177p

商品説明

ミラーレスを含めた一眼カメラで必ずぶつかる「露出」の壁を、非常にシンプルな説明で解き明かす。露出を変えた写真も豊富で、実際の作例を基に何をどう設定したのかを詳説。
 

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
どこで露出を測るべきか、プロが経験で培った話を満載。露出で写真はここまで変わる。豊富な作例で納得。HDR、フラッシュ、フィルターー撮影を助けるワザ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 露出とは何か(露出の意味を知る/写真のトライアングル原則 ほか)/第2章 絞り(絞りと被写界深度の関係/「物語を語る」ための絞り ほか)/第3章 シャッター速度(シャッター速度の重要性/被写体に合ったシャッター速度を選ぶ ほか)/第4章 光(光の重要性、露出の重要性/撮影に向いている光とは ほか)/第5章 フィルター、特殊技術、フラッシュ(偏光フィルター/ND(滅光)フィルター ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ピーターソン,ブライアン(Peterson,Bryan)
シカゴ在住の写真家。プロとしての30年以上のキャリアに加えて、20年にわたり写真を教えてきた。創造的でありながら楽しい彼の教室は、多くの写真愛好家に支持されている。インストラクターとしての活躍は米国内にとどまらず、オンラインの写真教室「パーフェクト・ピクチャー・スクール・オブ・フォトグラフィー」を主宰している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)