落ちて壊れたフジのズームレンズはピントもズームも効かない。パーツとして誰か買わないかとオークションに出したら200ドルで買ってくれた。

50ドルいや30ドルでも無理かなと思っていたが、世の中には壊れたものでもうまく活用してくれる人がいるのだとあらためて感心した。自分には価値がなくてもどこかの誰かにはものすごい価値があるわけで、捨てるつもりのものでもオークションに出す意味がある。

断捨離したい人にもオークションはおすすめである。