スポンサーリンク

 

セイワマーケットは、一年ほど前にオープンした日系のスーパーマーケット。

なんとなくコスコやサムズクラブみたいな会員制のウェアハウス店舗だと思っていたが、これが日本の業務スーパーだと知って出かけてきた。

日本の「業務スーパー」は、色んな人のブログや食レポなんかで知っていたので、こんなのがカリフォルニアにもあればいいのにと思っていたら、車で40分くらいの所にオープンしていたという夢のような話。

業務スーパーのセイワマーケット

http://www.seiwamarket.com/

店内は清潔感あふれる空間で、日本語で対応してくれるスタッフもいてとても親切。店舗面積ではボンズやラルフと言ったアメリカのスーパーに比べるとその半分もないが、日本食に限って言えば十分な品揃えである。

そして何よりその激安価格にびっくりした。野菜や果物は新鮮で市価の半分以下なんてのもあるし、うどんやラーメン、味噌やお酒、調味料などもとにかく安い。普通の日系スーパーではあまり見かけないような下ごしらえされた食材も豊富で、なるほど業務用かと感心する。

そして大量買いで大家族向きかと勘違いしていたが、下に紹介するように冷凍食品でも適度な量なので、学生や独身社会人の頼もしい味方でもある。

さて今回色々と買ってきたが、まずはイカフライを試食してみたい。

dsc06663

シンプルな包装に冷凍のイカフライが10枚入っていて、およそ6ドル。

 

dsc06667

見た目はこんな感じ、凍った状態でフライにするのは普通の冷凍食品と一緒。

 

dsc06669

食材の中まで火が通るのか心配だったので、低めの温度で5分ほど揚げてみた。

 

dsc06671

あまり料理が得意ではない私でも、こんがり狐色に揚がった。

 

dsc06674

イカの中身と衣に隙間ができたが、これは揚げる温度によるものなのかもしれない。この次はもっと手短に揚げるか、少し解凍した方がいいだろう。

 

dsc06677

まずは何も付けずにそのまま食べてみる。

衣はサクサクで香ばしい。中身のイカは適度な弾力があり、ほどよい塩味がきいていて、イカの風味を引き出してくれている。このままでビールのおつまみにピッタリ。

 

dsc06680

次にウスターソースがないのでとんかつソースをかけてみたが、これはイマイチ合わなかった。

 

dsc06678
最後に醤油を少しかける。ごはんがほしくなる。おかずにするなら絶対こっちがいい。

今回初めて業務スーパーを体験したが、モノの価値観が分からなくなってしまった。例えば他の日系スーパーで売られているタクアンが6ドルなのに、業務スーパーだと一ドルだった。原価がいくらで儲けがあるのかとよけいな心配をしている。

それにしてもまだ認知度が低いのか、客足がそれほど多くなくて今後の展開が気になる。私はひそかに我が家の食費が半分になるかもしれないと大きな期待をよせている。だからこの店には絶対につぶれてほしくないし、この店の隣に引っ越したいくらいだ。

▼業務スーパー冷凍イカフライの評価(独断判定)

【おいしさ度】 ★★★★☆ 淡白でありながらしっかりイカの美味しさを味わえる。
【完食満足度】 ★★★★★ 一人分で二枚もあれば十分食べ応えがある。
【お買い得度】 ★★★★★ 弁当にも夕食にもビールのつまみにもOK!
【直感健康度】 ★★★★☆ カロリーに注意したいが、決して油っぽくない。
【リピート度】 ★★★★★ 常に冷凍庫に買い置きしたい一品である。

スポンサーリンク